トップページ

ORIBE美術館について
ご利用案内
施設の概要
館長の言葉
アクセス
休館日のお知らせ
展覧会情報

古田織部について
古田織部についての研究
織部獅子香炉の解説
織部焼き誕生の歴史的側面
歴史的側面その2

オリベコレクション
オリベコレクション    (館蔵品)
オリベ桃山茶陶の発生とその種類

総合お問い合わせ
オリベ ニュース

関連リンク
西村美術
西村美術楽天店


ORIBE美術館 住所、開館時間、料金

TOPPAGE > ORIBE美術館について > 施設の概要

施設の概要

 ORIBE美術館展示室

展覧会会場、美濃古陶の伝世品と古田織部に関係する
作品資料を中心にした展覧会を企画。

■第2回企画展「桃山茶陶 志野の創造美」を開催
  期間:2013年7月18日〜11月30日
 
■休館日:毎月・火曜 限られた人員のため出張などで、その他の休日が発生し、ご迷惑をかける場合がございますので、必ず事前のご連絡をお願い致します。

■開館時間平日:10:00〜17:00
 

 茶室

茶の湯(茶道)に親しむ体験と思い出に、時代を偲び、桃山時代の茶碗で、抹茶を楽しんでいただきます。(お菓子つき300円)

 ミュージアムショップ・ギャラリー
≪ミュージアムグッズ≫

 
 ■古陶器ギャラリー
  このコーナは江戸時代の茶陶が中心に展示
  されています。ギャラリーでは購入ができます。


 一般社団法人ORIBE美術館について
事業の目的

1、桃山茶陶に関する資料収集と保存、一般公開。織部美濃古陶伝世品の研究調査を通じ、
  学術の振興活動をおこなう。

2、桃山織部茶陶(伝世品)の常設展示、企画展示、講演活動などを通じ、地域の文化振興活動を行う。

事業の内容
1、桃山時代の織部焼きを中心に志野、黄瀬戸、美濃伊賀、伊賀、信楽など古田織部指導に
  よって生まれた茶陶(伝世品)の収集、保管、公開展示。

2、古田織部と織部焼(美濃古陶全般)に関する専門的、技術的な調査、研究活動。

3、古田織部と織部焼きに関する講演活動、広報活動、執筆活動。

4、平安、鎌倉時代の常滑焼陶片管理、並びに調査、研究。

5、、その他この法人の目的を達成するために必要な事業。

一般社団法人役員
理事長    西村克也
副理事長   西村早苗

 陶磁器専門ミニ図書室コーナー

(美濃古陶・日本陶磁・世界の陶磁・他美術書)

古田織部に関する書籍
 
■(新訂)古田織部の世界(鳥影社)   久野 治 著       
                2,800円
■ORIBE古田織部のすべて(鳥影社)  久野 治 著       
                1,700円
■古田織部とその周辺(鳥影社)     久野 治 著       
                2,800円
■千利休より古田織部へ(鳥影社)   久野 治 著        
                2,200円

ご来館予約・お問い合わせはこちら

COPYRIGHT(C)2012 ORIBE美術館. ALL RIGHTS RESERVED.